結婚相談所でしばらく

なにか固形物を足せば油分との割合が良くなるだろうと 近くにあった食いかけのポテトチップスをぶち込んでみた。 溶けたポテチがフライパンいっぱいに拡がり、 気がつくと変わった色のドリアになっていた。 試食してみると、ポテチの塩味がプラスされた激塩辛な芋だった。 サンダーボルトおこげ レンジでチンするご飯を皿に盛ってスイッチを押したところ 結婚相談所でしばらくして焦げ臭い煙と、バリバリバリ!という感電音が。 なにごとかと思って覗き込んでみると、 レンジの中で落雷実験でもしているかのような 継続的な稲妻が皿を中心に走り回っている。 慌ててレンジを停めて手を突っ込んでヤケドをした。 どうやら皿に金属の刺繍がされていたのが原因らしい。 ご飯は1個の焼きおにぎりになっていた。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ