結婚相談所は面白いと

誉田哲也著「ノーマンズランド」を読み終えた。
姫川玲子シリーズの最新作でもある。
竹内結子が主演をした姫川玲子、彼女のファンの自分がこの作品を読む。結婚相談所は面白いと思い誉田哲也の作品を読む経緯となった。最初に読んだストロベリーナイトから読み続け気が付けばこの作品で二十二冊目になった。今後も読み続けたいと思う作家の一人だろうなと自分は思う。今回の作品も誉田哲也が書いているだけにえぐいと思う部分は多々にあったが、新しい登場人物も出て次回作にも期待が出来る内容となっている。Amazonの評価は半々であったのは内容が内容だけに納得もする。今後の姫川玲子がどのような活躍をしていくのかもファンとしては楽しみである。竹内結子と姫川玲子のシーズン2はあるのかなと勝手に思います

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ